スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09-10チャンピオンズリーグ、ベストゲーム!?

アーセナルvsバルセロナ戦。


この試合はすごいです。相当すごいです。”スペクタクル”っていうのは、こういう試合のことを言うんだろう。


あまりのハイレベルな試合のため、ビックリして夜中吼えするポイントが2つや3つじゃなかった。


2010年、僕とパートナーを組んでいただく倉本和昌監督も大興奮です。
http://ameblo.jp/entrenadorkazu/entry-10497778224.html


この試合の前に、バイエルン-マンU戦、インテル-CSKAモスクワ戦を見ていたので、


「1stレグだもんな・・・。退屈な試合になっても仕方ないもんな」


という諦めが混じった気持ちがあったわけで、、、


フリ幅は抜群でした。


見ていない人は絶対に見るべき。この試合を見ないで、ワールドカップ観戦なんてちゃんちゃらおかしい。


きっと岡田監督の頭の中にも、このバルサの試合が理想としてあるんだろうな。相当遠いけど・・・。


倉本さんいわく、「シャビは宇宙人レベル」とのこと。納得。


ほんまこの試合は、人間とは到底認められないような人たちのスーパープレーがガンガン出ます。
(ちなみに、サッカー関係者が”バルサの心臓”とベタぼめするイニエスタは出てません)


メッシなんて昆虫レベルやし、ウォルコットなんてフェラーリレベルやし、、、ってアカン。倉本さんの「宇宙人レベル」を超えられへん(笑)。


ただ、そういったスーパープレーが結局得点にはつながらず、


A・ソングとフェルマーレンのお粗末な連携ミス、しかも同じミスが連続して起こり、両方とも失点につながってしまうのが皮肉。粘りに粘ったアーセナルがあっけないというか。


しかもそこから、死に体のようなアーセナルがさらに盛り返すという、、、もう全く先の読めない展開(笑)。


09-10シーズン、チャンピオンズリーグ。


ベストゲーム候補じゃないでしょうか!?

コメントの投稿

非公開コメント

結果以上に楽しめる試合でしたね!
もっと点が入ってもおかしくない試合だったと思います。
これは第二戦も楽しみなカードですね^^

ひさしぶりに、さまざまな魅力が絡み合ったサッカーを楽しめた気がします!


個人的には、見所が存在しない試合なんてひとつもない、とは思っているのですが、やっぱり掛け値なしにシンプルに楽しめる試合はいいですね!
プロフィール

清水英斗

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。