スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/29のツイートまとめ

kaizokuhide

メディアセンターからは日本人の姿がほとんどなくなり、外国人ばかりになりました。みなさん、気合いが入ってますね! 出遅れた僕もすぐに、日本代表ジャージを来てスタジアムへ向かいます!!!
06-29 22:24

ブラジルvsチリ戦のときは、チリのサポーターは結構見かけましたが、今日のパラグアイは少なそうです。チリのほうが富裕層が多いので、本国からたくさん来るのだとか。
06-29 22:05

ロフタス・バースフェルドのプレスセンター。中田ヒデやら名波やら、そうそうたるメンツが勢ぞろい。海外の名選手もいます。うろちょろしてるだけでも楽しそう……だけど原稿を書きますw
06-29 21:55

"戦術的ファール"といっても要はただのファールなんですが(苦笑)、そうやって止めなきゃいけない場面があるのもサッカーの事実。イエローをもらわずにそれを90分実践するのは、相当高い集中力と、先手を打つ守備のポジショニングが必要。データも、日本がいいチームであることを証明しています
06-29 18:29

FIFAのデータからもう一つ。日本はファールの平均数が23と多め。対照的にデンマークは9と少ないらしいです。しかし、日本はイエローカードをそれほどもらってないので、”リスクを摘み取る戦術的ファール”をキッチリ行えていることになります。
06-29 18:20

受けがしっかりしている新聞社さんとかなら、すぐに日本と電話確認したりできますけどね~。ウチは少数なんで厳しいっす@MTKPhoto スタジアムで見てる記者にとってはしんどいですね。
06-29 18:04

FIFAからのデータが配られてきました。それによると、ワールドカップにおいて、日本が前半開始10分で決めた得点は”0”とのこと。フィジカル的に、そういう戦略にしているのかもしれませんが、だとしたら、開始10分は失点を”0”にして乗り切りたいですね!
06-29 18:03

続きを読む

スポンサーサイト

06/28のツイートまとめ

kaizokuhide

たけし城の次は、南アでエヴァンゲリオンやってますw これはテンション上がる! しかし、ゲンドウが口元を隠しているせいで、吹き替えの声が、誰のセリフなのか分かりません(苦笑)
06-28 22:26

傍らにはブレインが構えているみたいですからね。同意です!@footy_ken 僕は代表監督の一番大事な資質がカリスマ性だと思っているから、それがあれば、白を黒にできるし、盲目的に選手を従わせることができる。監督としてのカリスマ性に疑問があったマラドーナだけど、杞憂のようです。
06-28 20:34

誤審について騒がれるたびに、コッリーナさんの著書「ゲームのルール」が頭に浮かびます。もしもこれを読まずに、テクノロジーの導入について語ろうとする人がいるなら、まずは予習として読んでおくようにオススメしたいです。
06-28 20:19

イングランドの友人マーフィーから、fifaのゴールテクノロジーについて記事を書きまくってくれ! とメールw 実力負けでしょ、とは返せず、OK!と安請け合いしました(笑)
06-28 19:44

そうだったんですかwでも雰囲気は海外風にアレンジされてますね~。ナレーションや音楽等@writer_y_yanai まじすか!懐かしい!出ようとして女子バスケ部で応募したことがありました。あの手の番組の海外輸出のさきがけですよね@kaizokuhide なんと、「風雲たけし城」
06-28 19:39

今見てますが、あらためてスケールの大きい番組だな~と感じてます(笑) RT @edokko_mitsu 風雲たけし城って海外のサッカー選手にも好きな選手多いですよねw
06-28 19:37

毎日サッカー番組ばかり見ているので、さすがに飽きてきましたw ケーブルテレビのチャンネルをザッピングしたら、なんと、「風雲たけし城」に英語のナレーションをつけた番組がやってます!(爆) なつかし~い
06-28 19:19

そして今日のヨハネスブルク。開幕以来、「初めてじゃないか?」という曇り空スタートの朝になっています。天気予報を信頼すれば雨は降らないようですが、夜は冷えそうですねえ。そんな中で南米勢の対決というのは、何とも意味深というかふさわしいというか…とりあえず注目ですw
06-28 19:16

今日はエリスパーク! ブラジルvsチリの取材に行きます。ここまで絶好調の南米勢ですが、直接対決により、初の南米脱落国が出ることになります。チリは3戦目のスペイン戦で退場者を出している上に、中2日でフィジカルコンディションが心配されます。
06-28 19:11

続きを読む

06/27のツイートまとめ

kaizokuhide

クローゼが見せているスペースワークは、世界トップレベル。日本のFWも大いに参考にするべきだと思う。
06-27 23:57

イングランドのディフェンスライン、無様すぎる!! クローゼを深追いしてスペース空けて、そこに飛び出されるパターンを、いったい何回繰り返すのか…。ただ、ドイツはクローゼがFWだと攻撃がかなりスムーズ。ガーナvsドイツのときみたく、カカウではこの連動性が生まれない
06-27 23:55

アメリカvsガーナ戦で、前半31分に交代させられたM・ブラッドリーは、B・ブラッドリー監督の実の息子だったんですね。あの抱きしめにはそういう意味があったのか。実の息子をわずか31分で切るとは……非常の決断だった…
06-27 22:53

友人のマーフィーより。日本vsパラグアイ(プレトリア)のチケットが2枚あります。値引きしてお譲りしますので、現地にいて欲しい方はご連絡ください!
06-27 22:23

僕の考えでは、ギャンの空中戦は脅威になると思いますが、そこに飛び出すガーナ選手が1人2人ではウルグアイはキッチリカバーできるかな~と。そういう意味でも、両チームが攻撃に人数をかけてスイッチを入れた瞬間、それに対するショートカウンターなども重要かなと思っています
06-27 17:37

ウルグアイの弱点はどこにあるとお考えですか? よかったらお聞かせください!@sasaootako ウルグアイは確かに強い、しかし弱点もあり。
06-27 17:32

揚げ足を…トル~~w 140文字だからこうなっただけw メキシコは好きなチームですよ!!@SHINO18Y 暗にメキシコ負けフラグ!w
06-27 17:15

今日は、ドイツvsイングランド、アルゼンチンvsメキシコという至極の2試合がある最高の日! しかも、この両試合の勝者が準々決勝で当たるのもミソ。因縁のイングランドvsアルゼンチンとなるか、06年の再来となるドイツvsアルゼンチンとなるか。いやー今日はファンタスティックな日です!
06-27 17:08

おっしゃるとおりです。サッカーに絶対はありません。ウルグアイは相手によって戦い方を変えるチームなので、ウルグアイの出方がカギを握ると思っています@vitamin0x 試合内容みるかぎりウルグアイだわな。しかし・・・なにかがおこるかも?
06-27 16:59

というわけで、僕は次戦のウルグアイvsガーナは、ウルグアイ優勢、と見てます。
06-27 06:50

続きを読む

06/26のツイートまとめ

kaizokuhide

戦術というと、机上の理論みたいに敬遠する人もいるかもしれませんが(昔の僕はそうでした)、本当にしっかり突き詰めていくと、”団結力”というキーワードにたどり着いたり、メンタルも技術も戦術も、すべてが密接に絡んでいます。どれか一つでも視点が欠けていれば、本質には迫れないと感じてます
06-26 19:09

ちなみにFKの違いに関しては、ストライカーDXの解説陣に誌面作りの過程で教わっているおかげなので、自論ではないです。そこは言っておかないとw
06-26 19:04

こっちに来てからの俊輔のキックはよくわからないですが、得意とするのはインサイドで”こすり上げる”ような蹴り方なので、ジャブラニには不向きです。遠藤やパク・チュヨンは、インサイドを”押し込む”ようなイメージです@takashi28 俊輔のキックもそんな感じですよね?
06-26 19:01

ガゼッタ紙にいただいた闘莉王の7点評価も、阿部や長友なくしては決して与えられない評価だったというわけで。いやはや、素晴らしいチームです。本当に!
06-26 18:58

自分のマッチレポートを読み返して思いましたが、闘莉王のカバーリング意識の弱点を、逆に意識の高い阿部がカバーしたり、1対1に強い長友が1人で対応することで、闘莉王の人へのマークの強さが存分に出ています。お互いの良さを生かし、弱点をカバーできているのが、真の”団結力”ですね
06-26 18:57

長くなりそうですがwがんばります!@celtista 4年前以降、でかいFWにロングボールが入ると震え上がるようになってしまっていたので。この件、ソフト面、ハード面含めて、ジーコ、オシム、岡田監督がそれぞれどう対応したのか詳しく知りたいです。いつか記事にして頂けないでしょうか。
06-26 18:53

そしてやはり直接FK。本田の蹴り方は簡単に真似できるものではないけど(というか自身もコンスタントには出せないと思いますが)、遠藤の蹴り方は、今後、各国が真似してくるんじゃないかと思います。パク・チュヨンのFKもそうですが、かなりインサイドに近い部分にミートポイントがあります
06-26 18:36

いつのまにか利き足と逆の右足でスムーズにボールコントロールしている本田といい、抜群の安定感とフリーランニングで重要なポイントになっている長友といい、PK後の激しい悔しがり方で失点のショックからすぐにチームを立ち直らせた川島といい、本当に良いチームになっていると思います
06-26 18:33

お知らせするのを忘れていました。デンマークvs日本戦の足ワザマッチレポートです。正直、注目ポイントが多すぎて、1000文字や2000文字じゃ書き切れないんですが、特に日本が成長したなぁ~と思う部分に絞って書きました。http://bit.ly/cPyPaO
06-26 18:28

僕も同じです。水分はこまめに取ったほうがいいみたいです。あと、部屋の乾燥を防ぐために、濡れたタオルをかけておいたり、水を沸騰させたりしたほうが良さそうです。まだまだ先は長いので…@tete_room 先週から、なかなか咳が止まらない。空気が乾燥しているからかな
06-26 18:26

続きを読む

06/25のツイートまとめ

kaizokuhide

7月1日にヨハネスブルクにて、再び、南アフリカvs日本のフレンドリーマッチを企画しました。今回は元日本代表クラスの大物も来てくれそうです!
06-25 23:44

デンマークvs日本戦における、カメラマン高橋さんの撮影枚数、なんと1万2000枚!! 普段は5000枚くらいらしいですが(それでも多いほうですが。ほかの人は2000、3000枚)。運命の決戦とあって、シャッターを押す指にも力が入ったようですw
06-25 22:53

ポルトガルはデコをケガで欠きますが、C・ロナウドは先発。ただし、あと1枚警告をもらうと、次の試合(突破したとしたらvsチリ、スペイン、スイスあたり)に出られなくなります。もしも、引き分けだとブラジルとポルトガルが仲良く突破ですが、、、あり得ますね
06-25 22:35

駆け引きや戦術が好きな人は、ポルトガルvsブラジルのほうが面白いかも。ブラジルは出場停止のカカ、ケガのエラーノのほか、ロビーニョを温存。ダニエウ・アウベスとジュリオ・バプチスタが入ってます。
06-25 22:33

エキサイティングな打ち合いを見たい人は、北朝鮮vsコートジボワールがおすすめ! 
06-25 22:30

ポルトガルvsブラジルと、北朝鮮vsコートジボワール。ポルトガルがブラジルに負けて、かつコートジボワールが10点近く北朝鮮から奪えば、コートジボワールの奇跡の逆転突破もあり得ます。北朝鮮はすでに敗退が決まっていますが、守り倒す理由はどこにもないので、チャンスかもしれません
06-25 22:30

というか、日本はめちゃめちゃ盛り上がってるんですね! なにげに、それがいちばんうれしい
06-25 21:48

今回、僕の予想の中で思いっきり外れたのが、この岡田監督のコメントでした。高地での試合が多いので、運動量を基本とするチーム、日本や韓国は損をするんじゃないかと予想しましたが、結果は逆。高地慣れさえしておけば、気候が冬なので、走れるチーム、日本、韓国、南米勢は大躍進。
06-25 21:43

岡田監督:「(勝因について) 南アフリカは冬ということで、暑くない。走れる環境であったことが、我々にとってプラスになった」
06-25 21:40

日本としたら、前半15分までのダイレクトプレーを繰り返すデンマークがいちばん怖かったけど、あれを続ける体力はデンマークには残ってなかった。ひたすら放り込む、後半のデンマークは対応しやすかった。
06-25 21:03

続きを読む

06/24のツイートまとめ

kaizokuhide

イタリアはサイドアタックからハイボールを入れて、ペナルティーエリア付近で競り合うシーンを作りたいところ。おそらく、早めに選手を代えるでしょうね。
06-24 23:54

しかしその空中戦も、スロバキアはきちんとボールを運びながら全体を押し上げているので、空中戦が行われる位置が自陣ゴールから遠い。つまり、競り負けても穴にはならない。前半は完全にスロバキアのゲーム。
06-24 23:53

スロバキア、堂々とした戦いぶりですね。前線でボールをかすめとって先制しようとするイタリアの奇襲作戦をヒラリとかわして、前半をほぼパーフェクトに運んだ。とはいえ、スロバキアも2点目を入れないと一切安心できない。空中戦はイタリアに分があるようです。
06-24 23:51

初めて知ったんですが、南アで運転するのに国際免許は必要なく、日本の免許が通じるとのことでした。ただ、現地の人がわかるように、大使館で免許を英語化してもらう必要があるとか。ということは、日本で国際免許を取得しなかった人も、南アでレンタカーを使えるチャンスはありますね。
06-24 20:50

ラステンバーグのプレスセンターに、城彰二さん登場! ストライカーDXの連載でお世話になっているので、あいさつしてきました。城さん、髪型も一新、体調もGOODなようです。アツい放送を期待したいっす!
06-24 20:33

昨日のガーナvsドイツ戦のレポートを執筆中。やっぱりドイツも穴が多いです。今大会はアルゼンチンとブラジルが実力的に抜けている、特にブラジルは全くすきがない、という印象。今大会はこれから、「ストップ・ザ・ブラジル」の展開になるような気がします。
06-24 20:21

今日は先に、F組のスロバキアvsイタリア、パラグアイvsニュージーランドがありますね。つまり、日本が2位通過した場合に対戦するチームが先に決定しているわけですね。なにげにF組も正念場。イタリアが落ちたらえらいこっちゃ。
06-24 20:04

さて、仕事に戻ろうw 今日もいい天気。ケープタウンは毎日どしゃぶりらしいですが、北部は毎日ぴーかんです。雨どころか、曇りの日すら、まだ一日もないような。
06-24 19:19

これで最後。選手たちはここを通ってピッチへ…!! http://twitpic.com/1zhigw
06-24 19:16

インタビューゾーンが設けられていました。よく見ると、立ち位置に×で印がしてあります。こういうの、バミるっていうんでしたっけ http://twitpic.com/1zhi5d
06-24 19:15

続きを読む

06/23のツイートまとめ

kaizokuhide

ですよね。基本、彼らは映像マンですから。特にワールドカップは、普段サッカーの仕事をやってない人がたくさん関わっているとか。@footy_ken サンンキュです。でも、仕事とはいえ試合見ないでずっとお姉ちゃん追っかけてるカメラマンはサッカー嫌いなやつじゃないと務まらない気がw
06-23 23:37

ランパードシュートミス。イングランドはサイドアタックからの攻撃が強いので、スロベニアは、イングランドのFWをペナルティーエリア内に入れないように対応したいものです。そのためには、ミルナーがボールを持つ位置がもっと低くなるようにゾーンディフェンスを行うべき
06-23 23:27

スロベニアvsイングランド。デフォーのゴールでイングランド先制です。ミルナーのクロスも秀逸でした。なんともイングランドらしい得点
06-23 23:24

雑感を追う専用のカメラがあって、スイッチャーが適宜切り替えているんですよ。通称美女カメ?w RT @footy_ken 思うんだけど、試合の合間に嘆いたりしているかわいいお姉ちゃんのアップを捉えてるカメラは、めぼしい子を見つけといて、ずっと追い続けてるのかな?
06-23 23:21

柴崎岳をゲストに呼んで行われた、SONYのイベントについて、南アの新聞に載っていました。南アでは英雄的な元サッカー選手もゲストに並んでいたようですが、司会に「彼に何か質問は?」と振られた柴崎は、「あなたの仕事は何ですか?」と聞いて会場を凍りつかせたらしいです(笑)
06-23 22:52

D組の勝ち点は、ガーナ4、ドイツ3、セルビア3、オーストラリア1ですが、なにげに今、いちばん有利なのはセルビアです。オーストラリア相手に勝てば、無条件で決勝T進出決定です。一方のオーストラリアも、勝てば進出の望みがあるだけに、守備的にはならないでしょう。ますますセルビア有利です
06-23 16:55

逆にガーナは、ドイツが前がかりになった瞬間、ボールを奪って素早い切り替えで敵ボランチや敵サイドバックを置き去りにすることができれば、チャンスになるでしょう。ガーナは引き分けでもOKなので、ドイツの裏への飛び出しを抑えるために、多少守備的になるかもしれません。それがどう転ぶかは…
06-23 16:50

今日の注目はガーナvsドイツ! セルビア戦でのガーナは、お互いの距離が広くてカバーリングが効きにくい状態でしたが、それを補って余りある1対1の強さですべて対応していました。見所は、ドイツがどれだけの連動性&流動性を備えたサッカーで、ガーナのすき間を突けるか、ですね。
06-23 16:44

続きを読む

06/22のツイートまとめ

kaizokuhide

ちょっと疲れがたまって体調崩しました。どうやら、昨日今日は物事がうまく進まないdayで、シーホ君も若干怒り気味、いつも使っているドライバーがなぜか連絡取れず、名刺をもらったドライバーに電話をしたらいろんな番号をたらいまわしにされ、そのたびに住所のスペルを説明…。かなり頭痛なう
06-22 20:05

相手は南アのFIFA公式代理人を目指す、シーホ君率いるバファナバファナ。おそらく結構強いんじゃないかと…! デンマーク戦を前に、日本の本気を見せてやりましょう! そんな中、僕はソックスを忘れたことに気づきました(汗)
06-22 07:53

というわけで、再び、マッチメーク頼み直しました。日本代表は清水英斗、北健一郎、中林良輔、秋元大輔の4人で参戦します! RT @kitaken1ro 僕らのグループの3人は南アvsフランスのブルームフォンテン行きをキャンセルしてしまったので落ち込んでいます……。
06-22 07:46

ソウェト(黒人移住区)の大学でサッカーと聞いて、ワクワクときめいた馬鹿なおいらですが、すっかりセキュリティのことが頭から消えておりました。。。(痛
06-22 07:26

明日の南アvs日本のフレンドリーマッチは、開催にいろいろ問題が発生し、とりあえず延期になりました。シーホ君には明日ランチをオゴってソーリーしておきます。
06-22 07:24

ホンジュラスの個人能力は全然低くないので、スイスが楽勝できるかといえばそんなことはない。ただ、それは普通に戦ったらの話で、今日みたいに勝ち点欲しさにむちゃくちゃな攻め方をしていると、スイスの思うつぼ。H組は緊張感が高まってきました。
06-22 05:25

ていうかスペイン、こんなんじゃ絶対にブラジルには勝てないと思う。ま、2点目を取ったことでブラジルと対戦する可能性は低くなりましたけどね。というかチリに勝つことも難しい
06-22 05:16

そういえば今回、審判がいろいろな”見逃し”をすることが増えてますよね。これはおそらく、ブブゼラのせいだと思う。体がぶつかった音、ボールに当たった音など、聴覚の情報を得ることが困難になっていることも、無関係ではないはず
06-22 05:07

ホンジュラスもうテキトーすぎる。。。メモ取るのが面倒くさくなってきた…(苦笑)
06-22 05:02

それにしても、シャビ・アロンソの長距離パスは秀逸。コースだけじゃなくて、高さも秀逸。バウンドさせないので、ジャブラニでもしっかり味方がトラップできる
06-22 04:32

続きを読む

06/21のツイートまとめ

kaizokuhide

ちなみに、今のところぜんぜん人数足りません(苦笑)
06-21 21:52

フレンドリーマッチをアレンジしてくれたのは、村上範和さんの代理人、マイクの下で勉強中のシーホ。もしかしたら、やたら強い相手かもしれませんが(苦笑)、それもいい思い出になるでしょう!
06-21 21:50

【連絡!現地組のみなさんへ】明日22日の13時から、ヨハネスブルクで、日本vs南アフリカのフレンドリーマッチを企画しました。参加したい方は、ご返信ください!15時には終わって、バファナバファナの試合に間に合うようにします。シューズやユニフォームは、おそらく借りることができます。
06-21 21:44

同感ですが、すべての新聞記者が捏造マニア、というわけではないんです。むしろサッカーを心から愛しているタイプの人もたくさんいます。そこが難しいというか、区分けしたいというか… RT @kettosee ただ、原さんが続投要請という報道の信憑性にも疑問。いつものことだが。
06-21 20:24

原さんが岡田監督に続投要請をしたようだけど、僕はそれには反対。岡田監督は分析、対応戦術という意味では世界トップクラスの監督だけど、オシムさんのようにプロの選手をさらに向上させられるタイプの指導者ではない。それは数々の親善試合で立証されているはず。というか、なぜこのタイミング??
06-21 20:00

98年頃は今ほど試合の観察力がなかったので、見返してみないと何とも言えません。ただ、それは余りに大ざっぱな見方だと思います@shinta0shinta 先日のオランダ戦が、98年フランス大会の、アルゼンチン戦やクロアチア戦と変わらないという(略)実際のところどうなのでしょうか?
06-21 19:02

デンマーク戦が行われる6月24日は、中村俊輔の誕生日です。そして、メッシの誕生日でもあります。だから何だ、といわれてもアレですがw
06-21 18:59

ライターはそれぞれが与えられたタスクを持っています。それを達成しつつ、気がついたことはツイッターで。僕1人にできるのはこれが精一杯です RT @cordxyz そういうのを記事にするのが、あなた方マスコミの役目なのでは?大手の新聞社が書けないことを書いて伝えて欲しい
06-21 18:49

続きを読む

06/20のツイートまとめ

kaizokuhide

【コネタその2】その南ア戦で2ゴールを決めたウルグアイ代表、フォルランについて。有名な話かもしれませんが、彼はクラブを移籍することが多く、いろいろなクラブをちょこちょこ渡り歩くため、「Forlan」→「Forloan」と、ユナイテッドファンに揶揄されています。ダジャレですね
06-20 20:03

バファナバファナ(南ア代表)には、試合前にオフ日が与えられましたが、ピーナールは母親が待つ家には戻って来なかったそうです。ピーナールのプレーぶりからは、執念というか強い決意を感じていたのですが、やはり。3戦目に期待したいです!
06-20 19:59

結局、ピーナールの代理人が間に入って入場できたそうですが、そのときにはもう、試合はほとんど終わっていたとか。窓口の気分によって結果が違うというのは、海外では常識ですね(苦笑)
06-20 19:56

【コネタ】南ア代表キャプテン、ピーナールの母親は、プレトリアのウルグアイ戦に5歳の孫娘を連れて来ましたが、孫娘の分のチケットがなかったために入場を断られ、試合のほとんどを見られなかったそうです。「開幕戦では入れたのに、何で今回だけ!? アンフェアだ!」と憤慨したそうです。
06-20 19:55

そういえば、ダーバンスタジアムで小事件。ウチのチームのS田カメラマンが、(ネタになるのはこの人ばっかりですがw)、ピッチ脇の撮影ポジションでジャケットを誰かに置き引きされたらしいです。…まぁ、どっかに置き忘れたんじゃないかと、僕は半信半疑ですがw
06-20 08:50

そうそう。オランダvs日本が行われたダーバンスタジアムでの次戦は、なんの偶然か、22日のナイジェリアvs韓国。ぜひ、そろって決勝トーナメント出場を決めたいものです! できればオーストラリアや北朝鮮も!
06-20 07:55

だいたい、「1点取って自陣に引きこもるオランダ」なんて、そうそう見られるもんじゃない。それを引き出した日本も素晴らしいし、そういうイタリアみたいな戦い方を覚えたオランダは、本当に強いチームだと思う。
06-20 07:49

人間がプレーする以上、戦術や科学だけでは成立しない部分があります。そこをル・グエンはコントロールできなかったわけですね。いや、コントロールしようという発想がそもそもダメなのかも。
06-20 07:32

今日のカメルーンはベストメンバーを出して健闘。やはり、日本戦前にはル・グエンとうまくいかなかったんでしょうか。友人のマーフィー曰く、「彼はレンジャーズで監督をしていたときにも、選手がチップスとチョコレートを食べることを禁止して、みんなに嫌われていた」と。
06-20 07:31

続きを読む

06/19のツイートまとめ

kaizokuhide

日本サッカーと世界の決定的な差は、誰が見ても明らかなとおり、”ストライカー”&”決定力”です! 7月発売の新著『イタリアに学ぶ ストライカー練習メニュー100』は、初版1万冊ですが、1億冊増刷するように出版社にお願いしたい!!!
06-19 23:46

岡田監督:「(非公開練習で試した今野の起用策が漏れていたことについて) スナイデルにマンツーマンでマークをつける場面を想定していた。情報を漏らした選手には、”誰もが我々の味方なわけじゃない”ときつく言っておく」  ほんと、どの記者だか知らないけど、いい加減にしてほしい。怒
06-19 23:41

生スナイデルを2メートルの距離で見ました。めっちゃ小さい。僕の身長が171cmですが、かなり見下ろす感じです。公称170cmはウソですね。実際は165くらいだと思います。その選手が試合を決めた。日本は何一つ言い訳はできません。でも、本当によくがんばったと思う
06-19 23:36

ファンマルバイク:「日本は我々を尊敬して試合に入ってくるかと思っていたが、果敢に挑んできた」
06-19 23:33

ファンマルバイク:「近年のサッカーシーンで、最も向上しているのは分析力。イングランドvsアルジェリアや、スペインの試合を見ても、各チームがしっかりと相手を分析して試合に臨むようになった。容易に勝つことはできない」
06-19 23:31

今日は本当にすばらしい試合、カメルーン戦以上に興奮した! ファンマルバイク監督:「親善試合で合わせて10点取ったような試合を、いつでもできるなんて思ってほしくない。日本のように組織がしっかりした相手には、70~80分でやっと1点取ることもある」 ここまで言わせるとは、ビバ日本!!
06-19 23:26

ファンデルファールトも少な目の14回、成功率64%と低めですから、完全に日本の思い通りの前半だったといえます。
06-19 21:29

オランダのパス数は、全員30くらい。しかし、ダントツで低い選手がいます。それはファン・ペルシー。なんと、たった7回。日本の守備がいかに機能していたかを物語りますね。
06-19 21:28

でもカメルーンとは違って、オランダはパスワークでそのサイド限定の意図を打ち破ってくる。そしてファン・デル・ウィールが上がってきたシーンが、今日イチで危険を感じるときだった。
06-19 21:27

そして、今日も相手のボールを左サイド(日本の右サイド)へと誘導する意図がありあり。ポイントは前線の3人のディフェンスポジションですね。
06-19 21:25

続きを読む

06/18のツイートまとめ

kaizokuhide

ダーバン海がきれいだぁ~! すごいいいところだなぁ。もう原稿も取材も全部ヤメて、泳ぎに行きたいっ!(笑)w
06-18 20:38

読プレは僕の管轄ではなくて…。じゃあ、ブブゼラでよければおみやげにしましょうか!?何年も買ってくれている大切な読者なんで! RT @lisa3737 気管支炎で学校を休んでいる息子、ストライカーDXを熟読しながら、コノ記事が好きだとか、読者プレゼントが当たらないだとか…
06-18 20:28

そういえば、本田のFW起用は、去年のオランダとの親善試合後に、N部さんとの対談レポートで話題になったっけ。N部さんは本田をセカンドストライカー(トップ下)、僕は本田をファーストストライカーに推したけど、矢野を使うということは、オランダ戦はN部さん案になる可能性も高いわけか。
06-18 17:29

これからダーバンへ飛びます! オランダ戦は視聴率80%ぐらい取ってほしいですね!w ちなみにダーバンは、半そでのTシャツ一枚で十分とのこと。蒸し暑さを感じるという情報も聞きました。これは日本にとって有利なのか、オランダにとって有利なのか。果たして……
06-18 17:13

あるいはオランダが前がかりになったら、オーバーラップしたサイドバックの裏を突く。ただ、全部デンマークが実践していたことではあるんですよね。それを踏まえてオランダが何かを変えてくるか。しかし、プライド的にそのまま来るような気はする。スナイデルの動きがキーポイントになると思う。
06-18 15:13

カウンターアタックの仕掛けどころは、ファンボメル&デヨンクのところにプレッシングするか、ファン・ペルシーへのクサビをカットすること。オランダはフリックやヒールなど、狭いところでトリッキーなパスをするので、それを予測できればカウンターのスイッチになる。
06-18 15:10

中村を2人合わせればスナイデルになるんやけど、それは無理なんで、どちらかの良い所を生かしていくしかない。
06-18 14:42

遠藤と共に、2人の中村のどちらかが、オランダ戦&デンマーク戦で重要な仕事を果たすと予想している。カウンターで素早く仕掛けるとき、より正確なボールを出せるのが俊輔で、出すだけじゃなく自らも受け手になって運動性が確保できるのが憲剛。必ず、どちらかは使いどころがあるはず。
06-18 14:41

韓国は試合の入り方で失敗した。受け身スタートじゃなくて、開始15分で「コイツらやべえんじゃねえか?」と、先制パンチを食らわせたほうがいい。そういう意味でも、カメルーン戦とは全く違う試合になると予想。
06-18 14:38

続きを読む

06/17のツイートまとめ

kaizokuhide

もう、ナイジェリアvsギリシャはキックオフしてるんですね。。。 サッカーシティのプレスセンターのTVは、マラドーナの記者会見が独占しているため、見られません。。。w 
06-17 23:16

南アフリカvsウルグアイ戦の足ワザマッチレポートがアップされています! ウルグアイのタバレス監督が、バファナバファナに仕掛けた必勝戦術とは!? 詳しくは、こちらを!http://bit.ly/azKj1w
06-17 23:13

前半は、ちょっとリードすると、すぐ余裕をかますアルゼンチンの悪いクセが出ていたので、前半終了間際のイ・チョンヨンのゴールは気分がスーッとしましたw
06-17 22:59

それにしても、今日のサッカーシティは不思議な風が吹いていた。ピッチ上の風船の動きを見ると、前半は韓国の追い風っぽく見えるのに、アルゼンチンがゴールキックを蹴ると風に乗ってグングン飛んだ。風がうねりを生むような感じで、ピッチ上と上空では、風向きが逆になっているように見える
06-17 22:55

イグアインはコンディションのせいか動きにキレはないけど、ポジショニングが絶妙です。今日のゴールを「ごっつぁん」で片付けると、永遠に日本にはストライカーが生まれません。詳しくは、7月発売の新著「イタリアに学ぶ ストライカー練習メニュー100」の中で、ぜひご堪能ください。
06-17 22:50

こんにちは。ワールドカップガイドで、アルゼンチンを優勝候補、イグアインを得点王予想に書いた、清水英斗です!(笑) イグアインはあそこまで決定機を外さなければ、もう2試合で8点ぐらい決めて、得点王間違いなしだったのにw 
06-17 22:47

マラドーナは、アジジ作戦なんて使わないようです! ベロンはベンチスタート、マキシ・ロドリゲスがスタメンです! ほかはナイジェリア戦と同じようです
06-17 20:06

ただ、いろいろな人からの問い合わせ対応で大変だと言っていました。パスポートの再発行申請なんかもあるでしょうし、みなさん、少し放っておいてあげたほうがいいかも……
06-17 19:52

ブルームフォンテーンで強盗に襲われたカメラマンから、僕らのチームに入電がありました。メインの撮影機材は日本に置いて来ていたし、荷物のほとんどはホテルに置いてあったので、とりあえず大丈夫みたいです。今日はキャノンさんからカメラを借りて、撮影にのぞむようです。
06-17 19:50

続きを読む

06/16のツイートまとめ

kaizokuhide

この内容ならチリ、5点6点取ってほしいなぁ。。。なんせベスト4に予想してますから。。。
06-16 22:26

すいません、思いっきり間違えました。スペインvsスイスです。ホンジュラスは今、チリに負けましたね。。。 慣れないことはやるもんじゃないです。。。(笑)
06-16 22:24

スイス:ベナーリオ、リヒトシュタイナー、センデロス、グリッチング、ツィーグラー、フッゲル、バルネッタ、インレル、フェルナンデス、エンクフォ、デルディヨク。
06-16 22:21

スペインvsホンジュラス戦のスタメンが発表。スペイン:カシージャス、ピケ、プジョル、カプテビラ、セルヒオ・ラモス、イニエスタ、シャビ、シャビ・アロンソ、ブスケッツ、シルバ、ビジャ。 F・トーレスとセスクは控えです。時間が空いたので珍しく速報してみましたww
06-16 22:18

チリがあれだけ決定機を外していると、チリが攻めているときのディフェンスラインはどういう状況になっているのか気になる。でも、テレビじゃそこまでわからない。。。もう一度つぶやきますが、SONYさん、3Dの次は自分でスイッチングできるスポーツ中継をお願いします~
06-16 22:10

チリ、ちょっと決定機外しすぎだなぁ。。。やっぱりスアソがいないのは痛いかな。。おいらがベスト4予想に挙げたチームなので、しっかりがんばってくれい!
06-16 21:56

いやぁ~チリのサンチェスは本当にいい選手だなぁ。いかにも南米って感じがする
06-16 21:51

プレトリア「ロフタス・ヴァースフェルド」に到着。ここのスタジアムは雰囲気もあるし、空気もきれいで最高です。ただ、客席への通路が絶壁になっていて、高所恐怖症のおいらは頭がくらくらする…… http://twitpic.com/1x94j6
06-16 21:43

テセがなぜハングリーに戦うことができるのか? 国籍のことも無関係ではないだろうし、ずっと周囲の中で「下手くそ」に位置づけられていたことも、もちろんつながっていると思う。ただ、僕はテセについて十分に知っているわけではないので、北朝鮮を追っているライターの文章を待ちたいですね
06-16 20:17

オシムさんのコメントは、メディアがそれほど取り上げなかったことのほうが、貴重なアドバイスがたくさんある。僕はそう感じてます。
06-16 20:13

続きを読む

06/15のツイートまとめ

kaizokuhide

というわけで、総じて日本の戦いぶりを評価しているようです。ただそれは、外国メディアが日本を「弱小国」と思って見ているので、弱小の闘い方としてグッドという評価になっていると僕は感じています。カメルーン戦で驚いたのは、むしろ我々日本人。世界を驚かすのは、次の2試合でしょう!!
06-15 19:26

カメルーン人記者「日本はいいチームだった。カメルーンは今までも日本に一度も勝ったことがない。だからしょうがない。カメルーンは監督がチームをコントロールできていない。(エマナはなぜスタメンじゃなかったの?) 不思議だ。僕にも分からない」
06-15 19:17

海外の反応を知りたいという要望を頂いたので、いくつか紹介します。イタリア人記者「日本は前半はすごく良かった。だけど後半はズルズル引き過ぎたんじゃないか? カメルーンなら普通に勝てたはずだ。俊輔と森本はなぜ出てないんだ? 俊輔はバッジョみたいにファンタジックな選手だろう。不思議だ」
06-15 19:10

どうやらセルジオ越後さんに裏をかかれたようです(笑) さすがブラジル人!w
06-15 18:46

セルジオ越後さんのコラムは読んでないけど、たぶん、「勝ったからって何がうれしいのかね。カメルーンが弱すぎただけ。こんな汚いサッカーでベスト4なんて無理にきまってるじゃないか。日本は世界基準からどんどん遠くなっていくね。失望したよ」 こんな感じでしょうか?(笑)
06-15 16:21

すぐ隣にセルジオ越後さん、堀池さん、他アナウンサーなどテレ朝チーム参上。サポーターがサインをもらいに来たけど、取り巻きの人に断られてます。ま、場所が場所ですから
06-15 16:19

どひゃーーーー! 僕らの飛行機、キャンセルになりましたwww まぁでも人生がキャンセルされるよりはマシです。待ちますよ、いくらでも
06-15 15:51

あれっ? すいません、誤送信が続きました。最近のtwitterは非常に調子悪いです
06-15 15:23

消防車が出動しているみたいです。S田さんがカメラとヌンチャクを持って撮影に行きました。勇気ありすぎ・・・ まぁ、でも大丈夫そうです。爆破予告があったターミナルから、飛行機も飛ぶようです。みんな、ターミナル間を行ったり来たりしています
06-15 15:22

消防車が出動しているみたいです。S田さんがカメラとヌンチャクを持って撮影に行きました。勇気ありすぎ・・・ まぁ、でも大丈夫そうです。爆破予告があったターミナルから、飛行機も飛ぶようです。みんな、ターミナル間を行ったり来たりしています
06-15 15:22

続きを読む

06/14のツイートまとめ

kaizokuhide

大久保のパス成功率が0%だったのは、本人のキックミス+日本の左サイド(カメルーンの右サイド)にほとんどボールが来てないんですよね。集中的に同サイドで戦いが繰り広げられた。これはチームが意図したものなんだと思う。記者会見で聞いてみたいです。
06-14 23:57

前半の試合データで、驚愕の数字をたたき出した人がいます!それは大久保嘉人! なんとパス数0! パス成功率も0%! でも本田のゴールにつながるつぶれ役になった!
06-14 23:52

この試合だけは、試合中につぶやくのをやめて、全神経集中してみます!すいません!
06-14 22:58

おいらの席、テレビが邪魔ですごく見づらいです。。。 なぜ日本戦のときだけこんな目にw
06-14 22:46

日本人サポーター、ドイツのときの1000分の1くらいしかいませんね。。。 そんな中でも来ている人たちは、スゴイ!! 会場のブブゼラの一部が「ニッポンコール」にタイミングを合わせてくれてます!
06-14 22:43

デンマークの3番、こぼれ球に追いつくのを諦めましたね。油断か。いずれにしろ、デンマークにも隙はあるということ!
06-14 22:11

日本代表のスタメン、「ボールも人も動くサッカー」を標榜するY浅さんがあまり好きではない選手が、ズラーーリと並んでますねwww …ということは??岡ちゃんがここでやろうとするサッカーとは?
06-14 22:02

一発を持っているベントナーを外したってことは、デンマークも0-1の敗戦をある程度受け入れて、ゲームを落ち着かせたいってことか。たしかに0-3とかで負けたら致命的やしな。それに対応するようにオランダも落ち着いてきたが、、、エリアを入れてダメ押しを狙うか。双方の監督の意図が複雑に絡む
06-14 21:54

続きを読む

06/13のツイートまとめ

kaizokuhide

セルビアvsガーナがエキサイティングな好ゲームになっている要因として、今日のプレトリアの気候が大きいと思われる。暑すぎず寒すぎず、しかもピッチは日陰で太陽も目に入らない。太陽が目に入ると、ボールが見えないだけでなく疲労も増す。ここまでで、いちばん体が動きやすい気候なのかも。
06-13 23:59

記者としても、ブブゼラに慣れてくると、それ以外の雑音がぜんぜん聞こえないおかげで、より試合に集中して見れるようになったような気がする。ブブゼラ歓迎!
06-13 23:53

なんか今大会、ブブゼラがうるさいおかげで、選手間の言い合い&ののしりあいが少ないような気がする。アクチュアルプレイングタイム(実効試合時間だっけ?)は、増えているんじゃないかなぁ。
06-13 23:50

会場はウェーブが起こっています。今大会はじめて。なぜこの試合で?エキサイティングじゃん
06-13 23:36

セルビアはトリックFKを多く使っています。ジャブラニを直接蹴りこむことが難しいとの判断でしょうか。
06-13 23:27

これは、セルビアに退場者が出そうだなぁ・・・・。それまでに1点取れれば、セルビアが勝ちそうだが。さて、どうなる
06-13 23:25

フィジカルに自信があるせいか、ガーナは守備時の選手間の距離が広く、カバーリングが効きにくい状態ですね。セルビアはそこをねらって3人目の動きで飛び出したいところですが。いやぁ、しかしエキサイティングな試合だw
06-13 23:20

机はないけど、LAN線が転がってるのを発見したので、つぶやきます!>セルビア-ガーナ戦
06-13 22:59

さて、セルビアvsガーナのスタジアム内へ行きます! もしも机があったら、たま~につぶやいてみます。
06-13 22:37

見てないけど、あり得そうだ。ブブゼラよりひどい(笑) RT @gel_tanaka もしかしてTLにあったかもしれませんが角澤さんは試合開始直後どっちがどっちのチームかわかってなかったですよね?気のせいかなぁ(笑)
06-13 22:35

続きを読む

06/12のツイートまとめ

kaizokuhide

村上範和さん、日本のテレビ局に引っ張りだこらしいですね。そんな中でも、僕に気を使って電話してくれたりするし、彼はほんとナイスガイ。素晴らしい人間性です。
06-12 15:04

「トラップやファーストタッチがうまい」っていう表現は、「技術がある」「視野が広い」といった意味に変換されると思うけど、城彰二さんの解釈は違った。「プレーのアイデアが豊富」「創造性がある」という意味でとらえていた。僕も共感します。そういう考え方をしなきゃうまくなれない。
06-12 14:51

このレベルであのミスキックはないんじゃないですか~??てか、フェイントとして見たほうが、プレーヤーは向上するはず! RT @footy_ken うちの子と何回もリプレーして検証した結果、僕らはミスキックと結論出しましたw
06-12 14:39

隣国のジンバブエのことは分かりませんが、移動や場所のアレンジは比較的スムーズに進められたんじゃないかと。あくまで推測で
06-12 08:53

ただ、南アフリカは、他のアフリカ諸国とはだいぶ違う印象を受けます。ショップやレストランやタクシーなどにしても、物事がそこそこきちんと進み、割としっかりしているというか。代表チームを見ても、他のアフリカに多く見られる組織の乱れや集中力の欠如が少ないですし。
06-12 08:52

おっしゃるとおりですね。ただ……(続く) RT @navecFK 昨日読んだスポニチはシンバブエ戦のマッチメークをドタバタやなんやと揶揄してましたが、アフリカという物事がきちんと進まない地で、マッチメークできたことはもっと評価されてもいいと思う。
06-12 08:50

そもそもヨハネスブルク(南ア全体?)は、お店が18時や19時で閉まっちゃうので、日が暮れてから人が出歩くことが少ないんです。治安が悪いからなんだろうけど。今回は「冬+昼のワールドカップ」という、世にも珍しい大会といえますね。
06-12 06:37

続きを読む

06/11のツイートまとめ

kaizokuhide

それにしても、写真で見ると自分の太りっぷりにゲンナリ。プレスセンターのノリのいいおばちゃんにも、「パスポートのほうがいい男じゃない! 私はこっちが好き!私の彼を返して!」とおいらのパスポートを抱き締められた(笑)。好きで太ったんじゃねえYO、、、、、
06-11 05:25

治安について調べてくれと頼まれごともあったので、シーホにいろいろ聞いてみたけど、「それはここに来た一部の人たちがやってることで…」と、ヨハネスブルクや南アについて悪く言いたくない様子。そうなんだよね。ここに住んでいる普通の人たちはみんな親切でいい人だし、犯罪都市なんてつもりはない
06-11 05:12

とりあえず、「僕がアフリカの優秀な選手と契約したら、Jリーグでプレーさせてやってくれよ!」といわれたので、「まかせろ!」とノリで答えちゃいました。いやいや、そんな権限ねえっつうの(笑)
06-11 05:06

シーホは4月に代理人の試験に落ちちゃったらしく、9月にもう一度受けるんだとか。彼はほんとにお人よしというか何というか…、こんな優しい男が代理人でやっていけるのか…ちょっぴり不安。実際、ボスのマイクは、かなりお金にうるさいやり手の商売人だし。
06-11 05:03

コイツがめっちゃめちゃ運転下手で、今日だけでエンスト10回以上(爆)。駐車場でもなかなか車を止められず、空いたところに他の人に割り込まれながらウロウロしていたので、ついに温厚なおいらも「GO!」と一喝(笑)。窓を開けて相手の車を手で制しながら、車をねじ込ませましたw
06-11 05:00

僕らの専属(?)ドライバー、シーホと記念撮影(カメラ高橋学さん)。僕らのアパートを斡旋してくれたのは、FIFAの南ア公式代理人、村上範和さんのエージェントであるマイク。シーホはマイクの元でライセンス取得の勉強中。 http://twitpic.com/1vm62j
06-11 04:55

結局、ジンバブエと試合やったんですか。しかも練習着にビブスで30分×3本て。それをジョージまで撮りに行ったカメラマンが、いちばんの負け組と思われる(笑)
06-11 04:38

06/10のツイートまとめ

kaizokuhide

メキシコ人とブラジル人は、ワールドカップを盛り上げる最高の「お客様」。地元南アの開幕戦の相手がメキシコなんて、大会のスタートダッシュとしては完璧すぎる。ブラジルじゃないところも、ちょうどええww わくわくするなぁ
06-10 14:18

ヘトヘトに疲れたところにブブゼラの爆音は、けっこう神経に突き刺さる。高地順化って言うけど、ブブゼラ順化もかなり大事。ジョージの練習場のみなさんで、鳴らしまくったほうがいいのでは(ちょいマジ)。あるいはコーチングを犠牲にしても、耳栓してプレーするチームもありそうな気が。
06-10 13:04

日本のフリーマーケットで買った腕時計が、1日に1時間遅れることが判明・・・(笑) 強盗に襲われたらすぐに差し出しますw
06-10 12:54

現地の熱気ですが、僕の所感では「まだまだ」ってところです。32カ国のフラッグや南アフリカの国旗を車に挿すなど、雰囲気作りはありますが、熱気とまではいきません。日韓、ドイツ大会の前もこんなもんだったので、これからでしょう。散発的なブブゼラが突然街中で鳴るので、心臓にわるいですw
06-10 12:44

激励&「気を抜かないように」というありがたい注意を多数いただきました。常にATフィールド全開でがんばります。南アフリカ人はそれほど体格が大きくないようなので、170オーバー程度の僕でもそれほど見劣りはしませんが、問題は銃器系ですね。。。
06-10 12:40

危険そうな人間にはかなり気を配っているけど、サントン中心地には、「W杯名物!?」のテンション高いメキシコ人やブラジル人サポーターがわんさかいるので、めっちゃ心強いっす(笑)。それがあったから、「あ、これは1人歩きもイケそうだな」と感じた。もちろん、可能な限り避けますが。
06-10 12:04

現地の黒人は、さすがに六本木辺りとはまったく雰囲気が違います。でも、お店で対応してくれる人も街中の人も、とっても親切でチャーミング、目がすごくキレイです。強盗とか悪さをするようなヤツはほんと、一部の人間。目つきで何となくわかります。
06-10 12:02

ヨハネスブルク郊外のアパートに到着。ネット環境、携帯を手に入れて、食料も大量購入。同居人は明日にならないと来ないので、「やってはいけない」と言われる1人歩きで買い物してました(苦笑)。 冬の大会と言われてますが、ヨハネスの日中は日差しが強くて、Tシャツ1枚でも歩けるくらいです。
06-10 11:57

06/09のツイートまとめ

kaizokuhide

今、タイからヨハネスブルクに向かうところです。カメラマンの六川さんと話してたら、4時間もあっという間でした。ちゃ~んとスパイク持ってきたんで、どこかでサッカーする機会を作りたいなーと。ソックス忘れたけど。。。
06-09 02:17

06/08のツイートまとめ

kaizokuhide

機内、意外と空いてて楽ちん。でも、ワールドカップに行くのに…うれしいような悲しいような。同業者のみなさんも、ワクワクというよりは、もっと緊張感のある表情ですね
06-08 16:45

ドイツ大会のときは、各国の代表が本番前に地元クラブと練習試合をして、友好的な雰囲気があったのを覚えている。しかし今回の日本はジンバブエ代表とか…。ある意味、移民の数でいえば地元なのかもしれんけど。
06-08 16:26

まさに、それが怖いです(笑)RT @footy_ken: iPhoneに搭載されてる地図アプリは世界中で使えて便利ですよ。この前、バレンシアの狭い道路で大活躍しました。ローミングでデータやりとりし過ぎたので、翌月の請求大変なことになりましたw
06-08 16:03

結局iPhoneも一緒に南アに持っていくことに。というか、間違えて持って来たというか…。まぁ、海外ローミングをオフにして、パスコードも設定すれば、とりあえず大丈夫でしょー
06-08 15:25

そのほか、僕がサッカーライターという仕事に対して意義を感じるキッカケとなったテーマについても、ぜひとも取材したいところです。ただし、治安の様子を見ながらにはなりますが…
06-08 00:04

南ア、行ってきます!

南ア、行ってきます!


慎重に行動し、かつ精力的に取材してきます。


ブログはたま~にしか更新しないので、
下記のつぶやきを見ていただければ。


おいらのドタバタ取材の日々を共有してください。よろしくです!


http://twitter.com/#search?q=kaizokuhide

06/07のツイートまとめ

kaizokuhide

南ア行きについて、激励してくださった方々、ありがとうございます! 僕の現地での動きですが、仕事の都合上、日本代表については練習取材なしで試合当日のみ、他の国の試合を中心に回ります。ちょこちょこつぶやいて、南アのライブ感をお届けできればと思ってます
06-07 23:59

いよいよ明日から南ア入り! ただ、日本を長期間離れる前にやっておくことが多くて大忙し。出発の準備になかなか取り掛かれません
06-07 20:40

06/06のツイートまとめ

kaizokuhide

オランダうまいなー。やっぱサイドバックだよ。特にファンデルヴィール。そこでゲーム作ってるもん。日本は中央でゲーム作ろうとするからつぶされちゃう。この違いは大きいなぁ… 唯一、内田篤人は世界のサイドバックに近づきつつあったのに、残念すぎる
06-06 03:35

06/05のツイートまとめ

kaizokuhide

そうそう。今晩2:55~、テレ朝でオランダvsハンガリーが見られるようです。グループEで唯一好調なチーム。せっかくだから見てみようかな
06-05 23:46

見逃すところだったw RT @SHINO18Y 「ONE PIECEを読め!」
06-05 23:34

リツイートされるとき、「ONE PIECEを読め!」が削られてしまって、ちょっと悲しい(笑)
06-05 23:16

横からですが同意! みんないい才能を持ちながらも、志が低すぎる。逆に下手からのし上がった闘莉王や長友や岡崎には志がある。みんなONE PIECEを読め!@vivakenfujita 「オレ元Jユース」ってカンジでブラブラしてる子が多すぎる。
06-05 22:59

地元南アのヒーローは、モディセと聞きました。小さなテクニシャンMFです。黒人移住区出身なので、象徴的な存在だとか。そういうふうに祭り上げられてるのかもしれないけど RT @atsushi_libero 南ア代表でゲームメイキングしてる(略)選手の勉強もせねば。。
06-05 22:42

南アはディフェンスがいいイメージがあります。すごく組織的 @atsushi_libero 南アvsデンマーク、前半終了で0-0。意外と南アの方が押し気味。ハーフタイムのデータによると、ポゼッションは南ア53%。シュート数は両者3本ずつ。お互い攻めあぐんでる感じ。
06-05 22:07

うーむ。危惧していたことがやはり…それじゃあ想定読者には届かないっすよね。だからといって棚の分かりやすい本ばかりだと、書棚そのものに魅力がなくなる。出版界のシステムが抱える不健康が現れているような気がします @yomoken2002
06-05 21:29

けっこう安いっすね!買おうかしら RT @atsushi_libero 南アW杯マスコットキャラクターのザクミちゃんが描かれたマグカップ、ORタンボ空港だと50ランド、ショッピングモールだと35ランドでした。
06-05 18:20

続きを読む

06/04のツイートまとめ

kaizokuhide

でも、中村憲剛のポジショニングは、すごくうまくギャップをついていた!
06-04 21:49

結局、日本のゾーンディフェンスはかなり戦術レベルが低いんで、カルーとかティモア?とかジェラードとかルー二ーとか、選手間のギャップを使える相手にはカンタンに崩されてしまう。すき間が空きすぎた
06-04 21:48

選手同士の距離感が変わった!これはまだわからんぞ
06-04 20:31

ファーストディフェンスの位置がハッキリしないから、間延びしてるなー これだとやられるわ
06-04 20:28

日本代表はここ3試合で闘莉王の1点のみ。サッカーの内容は徐々に調整されてきたけど、ゴールの成功体験が少なすぎる。コートジボワール戦はセットプレーでも流れでも泥臭くても神の手でも何でもいいから、とにかく得点がほしい。勢いをつけるにはそれしかない!
06-04 12:28

ターンの軸を取り上げた、コーディネーションの具体的な指導話。CLのお土産プレゼントもあるらしいです! http://bit.ly/cUvLRe
06-04 12:23

ポイントは3人目の動きってやつですね RT @MTKPhoto ポルトガル×カメルーン。http://bit.ly/a8BEoA エトー退場してた。日本戦に影響あるのかな?カメルーンDFボールウォッチャーでズルズルラインが下がってました。1人でも多く攻撃にいければチャンスあり。
06-04 11:04

4月に行った世論アンケートを、6月に「開幕目前」としてニュースにしてるけど、もうだいぶ状況は変わってるんじゃないかなー?http://bit.ly/bWTSmm
06-04 11:02

06/03のツイートまとめ

kaizokuhide

イングランド代表デフォーへの刺激の強すぎる当選連絡。ガイジンってこういうドッキリ好きだよなぁ http://xfs.jp/FRhcg
06-03 18:30

日本代表をコテンパンにやっつけた、セルビアや韓国を南アのダークホースに推す人が多い。たしかに南ア以外だったらダークホース間違いなしなんだけど、今回の環境を考えると、僕は南米系のほうが気になる。韓国があの運動性を、南アの高地で6試合も発揮してベスト4なんて・・あり得るかな?
06-03 17:44

コートジボワールはドログバやカルーやゾコラももちろん注目やけど、新鋭という意味では、FWジェルビーニョがいちばん楽しみ。相当ヤルってうわさですよ。
06-03 17:36

利益を吸われないように、独自販売網を作ったってことでいいのかな?日本の電子書籍は、戦国時代突入です RT @cnet_japan 日本電子書籍出版社協会が、iPhone向けに電子書籍を販売--iPad向けも今秋から http://bit.ly/bIQJ2k
06-03 17:32

それにしても、2、3週間で3冊校了というのは、今までに感じたことがないほどのハードスケジュールだった。。。途中、マジで終わらないと思ったけど、結局やってやれないことはないんだなーって。しかも中身も納得の出来。今日はひさびさのおビールを楽しみます
06-03 02:06

金子達仁さんは、超一流のプロレスラーだと思う(笑)
06-03 01:46

06/02のツイートまとめ

kaizokuhide

ssさんが最近盛んに代表情報をつぶやいているけど、短期的に見れば、自社媒体をますます追いつめているような気が。いったい、どんな長期プランを持ってやっているのか気になるところ。それとも個人的なキャリアを考えての行動なのか…(RT全く希望しません!w)
06-02 23:42

ちなみに、僕にはスズメの涙ほどの印税しか入ってきません(苦笑)  居酒屋2、3回で消滅かな。。。
06-02 23:34

林雅人監修「オランダに学ぶ サッカー戦術練習メニュー120」が、韓国の出版社からオファーを受けて発売されることになりました! 先日、コテンパンにやられた相手をさらに強化するような感じで申し訳ないですが…。ライバルは強いほうが良いということで、お許しを!
06-02 23:32

よくわかります。ウチの「サッカーママ」も、息子が2人いる福西さんだからこそ、価値があると思ってます。RT@mipolin_tokyo 「子供ひとりも持っていない、ひとりも育てていない人間に、育成の何が語れるんだ」という目も持っている。必ず親の立場になってる人を入れたほうがいい。
06-02 23:00

90分のあとに45分のマッチを提案するということは、岡田監督が、いかに23人全員のコンディションを平行に整えようとしているか。言い換えれば、23人全員を使った3戦のマネージメントを考えているということ。大いに評価できると思います
06-02 19:32

これはいいことっす。ただ、記者会見や取材対応の時間がズレて…迷惑な人もいそうやけど@tete_room 4日のコートジボワール戦ですが、90分のあとに、追加で45分のマッチをやる方向で話が進んでいるそうです。岡田監督は「サポートメンバーを含めて全員を出したい」と話していました
06-02 19:30

続きを読む

06/01のツイートまとめ

kaizokuhide

システムや戦術論があまり得意じゃないライターは、別に流行に合わせてくれなくても、自分の得意な視点でノビノビと書いて欲しいと思うのだけど。。。 編集的な目線で。
06-01 22:29

前線から当たってくるカメルーンを相手に、ポゼッションで回し上げることができたら、有利に試合を運べるに違いない。でも、、、日本のDF陣のビルドアップに、そこまでの期待はできんが。。。。
06-01 22:20

日本がイングランド戦で試したのは、「撤退型のゾーンディフェンス+そこからのカウンター攻撃」を主体とする戦術。そして次のコートジボワール戦に4-2-3-1で臨むってことは、カメルーン相手を想定して、ポゼッションで勝てるかどうかってところを試そうとしているのかな。
06-01 22:18

ウォルコット落選!!!??? マジで!? それって、大久保と長友のせいじゃないの???    てか、写真の入れ替え箇所多発。。。。。
06-01 21:07

コートジボワールの23人はサプライズなし。ホッ…。エリクソンも就任直後だからサプライズの起こしようもないか。注目はFWジェルビーニョ。相当ヤリヤリ系
06-01 20:34

南ア代表、マッカーシーが落選!! ……写真載せちまった。差し替えなければ。。。やれやれ
06-01 19:57

あるいは、コナン君の靴みたいなスパイク。世界中がジェラード化 RT @jebetanabe ボールの進化が凄まじいようだけど、スッゴイGKグローブとかは出ないのかな。
06-01 18:42

なぬー。94年決勝ブラジルvsイタリアやってたんか! 見たかったなぁ。。。ちょうど昨日、とある仕事でその場面の写真を使ったところでした。
06-01 02:02

プロフィール

清水英斗

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。