スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名鑑作りがオモシロクナール

どうも。ただいま選手名鑑作りに没頭中です。


雑誌のデータページならともかく、こういうデータ本を丸々一冊作るのは、実は初めての経験なんですが。


やれリストだの、やれフォーメーションだの、やれ顔写真だの、
こまか~~~~い膨大な量のデータをEXCELで見ながら、


ああして、こうして、ここ揃えて、ここがズレて、アーッ! 
あれが入ってない、これが足りない、原稿が来ない、フォーマットが無視される・・・・・・。


それはそれは、大変ですわ。


某有名サッカーライターのN氏が雑誌編集をしていたころも、
選手名鑑作りは大っキライだったらしい。


もちろんオレも、細かいことは苦手・・・なはずだったんだけど。


どうも、だんだん楽しくなってきたようだ。


それにはちょっとしたコツがあって、


単純作業を避けよう、避けようと、考えながらデータを作ってるわけ。


ネットでいろいろ調べながら、EXCELやWORDの、今まで使ったこともないような機能を使って・・・・・


例えばボタン一つで、ババババッとデータが整理できるような機能を使うわけですよ。
マクロっていうんですけど。


うまくいくと、これが気持ちいいのなんの。


オレ、昔っから勉強はあんまり好きじゃなかったんだけど、


数学だけはけっこう好きだったわけ。


あれも同じでさ、うまいこと答えがバババッと出てくる解法を考えるわけやん?


楽しいわけさ。
暗記科目やるよりも、全然楽しい。


今までEXCELやWORDの機能の、半分も使ってなかったんやなぁと。
おかげさまでスキルがだいぶ上がりました。


そして。


楽しい要因はもう一つあって。


おいらの担当は、マニアックな地域ばかりなわけですよ。


ベーナンやったり、ベーホクやったり、ベイチューやったり、フーリカやったり。。。


最初はあまりにワケわからんので、サジ投げそうになりましたけどね(笑)。


でも、そこを超えて、だんだん知識が入ってくると楽しいわけ。




世界のサッカーは、ほんと、笑えるくらいハチャメチャなのよ。


Jリーグは春秋制にするべきか! とか秋春制がいいのか!? とか、移籍ルールがどうとか、リーグ戦システムがどうとか、、、


机の上でいっぱい話し合ってるやんか。


でも、世界はほんとメチャクチャ。


1シーズン制を、前期後期に分けてやってみて、やっぱりダメだって1年で元に戻したり、やっぱりシーズンの時期を変えてみたり・・・


コロコロ変わってるんですわ、実際に(笑)。


ほとんどの国がそう。
あんまり変わってないのはブラジルとアルゼンチンぐらい。


ラテン系のこいつらからしたら、ああするべきかこうするべきかなんて、一生懸命議論している日本人を見たら、


「まっとりあえずやってみたらええやん。それから考えてみ。失敗したら戻したらええやん」


なんてカル~~く言いそうだなぁって。
いろんなデータを見ながらそう思った。


そう思ったら笑えてくる。


別に失敗したって、いいもんね。


なにも、鬼の首取った!みたいに、「そ~~ら失敗した!」なんてこと言わなくていいし。日本人は言いがちだと思うけど。


データ見てるだけで、なんか人の顔が浮かんでくるような気がして、なかなかオモシロイわ。


というわけで、名鑑作り。
すんげえ大変だけど、楽しんでます。
スポンサーサイト

おら、おらんだに出るだ~

おら、おらんださーいくだーー
おら、おらんださーいくだーー


そうです。オランダに行くんです。


オランダ代表がちゃんとしたメンバーをそろえるか、心配している人もいるようですが、


ヨーロッパの国って、ホームでやるときは大体ベストメンバーを揃えるものなんです。


内弁慶というかなんというか。
ヨーロッパ人らしいですよ。


だから大丈夫です。招集メンバーも、やっぱり豪華メンバーでした。




ところで、
今月号のストライカーDXで、日本代表ベストイレブン祭りをやったんですが、


ジローラモさんのベストイレブンはかなり面白かった。


中村俊輔をレジスタに置く、4-3-2-1システム。
なんとワントップは闘莉王。その下に松井大輔と石川直宏。


イタリア人らしいやんけ。これは世界と戦えるかもしれん。




ジローさんにかなり影響を受けたけど、
オレのベストイレブンも考えてみました。


            平山相太
      石川直宏       本田圭佑


     中村憲剛        中村俊輔
            長谷部誠 

 
  今野泰幸  闘莉王  中澤佑二  長友佑都

            楢崎正剛(骨折しちゃったけど・・・)




FWはカナリ未知数(笑)。


手を抜いてプレーすることを覚えた選手は、もうこれ以上伸びない。
ということで女の子から大人気のカレも外しました。ひがみじゃないですよ。いや、ほんとに。いや、ほんとは少しだけ。


それにしても、
ブザービートの山Pとヨヨギレンが、バスケ下手すぎる。あれでプロ選手って設定は厳しいやろ。。。


ルーキーズなら甲子園を目指す球児やからね、、、そこまで気にならんかったけど。


つぅか今週の北川景子が窓から叫ぶのが、かわうぃすぎて・・・・・・


ほれてまうやろーーーーー!!!


これはドラマのキャラ設定に惑わされて、はねるのとびらで見せた素顔のイタさを忘れ、夢中になってしまうパターンや・・・!


気をつけなはれ!


あっ、、、、そういえば、、、、こないだの爆笑レッドカーペットは、久々に大爆笑しました。


筋肉料理スゴすぎるぜ!!!


細マッチョが全盛期のこの時代に、よくぞやってくれた!!!
反エグザイル同盟。

世の中の矛盾は、オレ様が斬る!!!

さてさて、みなさんお待たせいたしました。


毒舌闘犬ライター清水ヒデトが、、、


今日も世の中の矛盾をぶった斬るゼ!!!!
覚悟しとけよ!!!


斬ったオレが悪いんじゃねえ。


斬られるおめえの運命なのさ・・・てやんでえ!!!


なんかテンションおかしいです、今(笑)。




まずは、「ラボ☆マイスター」からいきましょうか。


先週の特集テーマ、睡眠ですよ。


睡眠っつーのは、体の睡眠と心の睡眠の2種類があって、


体の睡眠は、眠りはじめの3時間。
この間にお肌が新しく入れ替わったりするんだって。


そして心の睡眠は、その後の3時間。
ノンレム睡眠の中で行われるらしい。


そして、その睡眠のコアタイムは、0時~6時に持ってくるのがいちばん良いそうです。


なるほど、これは要チェックや・・・とか言ってる場合とちゃうで!!!


そんな睡眠のセオリーを特集しているのが、、、


しているのが、、、しているのが、、、


夜中1時からの深夜番組って、あきらかにオカシイやろ(笑)。


睡眠を改善するために1時から番組を見たせいで睡眠不足になってどないすんねん!!!


てか、もしその特集見て、みんなが正しい睡眠始めちゃったら・・・


ラボ☆マイスターの視聴率が下がるやんけ(笑)。


これは、親切心で教えたことが、間違って自分の首を絞めてしまうというパターンや・・・!!


気をつけなはれや!!!




いやはや。最近忙しくて、全くブログを書くヒマもなくなってきて、
これを充実と呼ぶのかもしれませんけど、、、


おなかの肉まで充実しています。


走れヒデト!!!


再来週はオランダだぜ!!
3年ぶりのヨーロッパだーーー、うほほーーーい!

何がイタいって…

どもっぴ。実家帰省中の海賊ひでっぴ。
初めてケータイでブログ書けてマンモスうれぴー。

…つうか、一言いわせてください。

のりピー、イタすぎ!!

薬のことじゃないよ。

おいらにとって、のりピーといえば、一つ屋根の下の小雪だったり、碧いうさぎだったり。セロリが好きだったり。

最近、のりピーの昔の映像とかがでてきて、

ナンカシランケド、ぴっぴぴっぴとワメキオッテ…

激痛。

こんなにイタい人だとは全然知らなかった…!

しょこたんや、ゆうこりんが常識人に見えるわ。

けっこう好きやったのに…

薬以上にショック!

子供が生まれました!!!

「妹に」、ですけどね(笑)。


え?
ひっかけがベタすぎる?
・・・謝ればいいんですか?


(クワッと顔を引きつらせて)、どうもすいませんでした!


響きのブスマネージャー、ミツコはものすごく合コンが好きらしいんでね。


女性のみなさん、気をつけなはれ!


つぅか妹の子供ですよ。
オスかメスかわからなかったんだけど、おいらの希望通り、メスであることが判明。


ストライカーDXの編集後記にも書きましたが、


夏休みは、おいらのメイちゃんをナデナデよしよししてあげなければいけません。あー忙しい忙しい。


妹が妊娠したとき、


「オレは絶対メスがいいぞ! メイちゃんがいいぞ! この際名前もメイにしてくれ!」


と言い続けたせいか、本当にメスをご出産されました(笑)。


おいらのバカ親友が、数年前からメイの写真をケータイの待ちうけにしてやがって、


もう100回ぐらいバカっていって、最近ではツッコむことすらなくなったけど。


待ちうけにする気持ち、わかるわぁ(笑)。


そんな自分自身に、いちばん驚いているところです。


さすがに生まれたときにかーちゃんが送ってくれた写真はナマナマしすぎるので、もうちょっと育ったらベストショットを狙いにいかねば!




そして、出産祝いは何にするか? もう決めてます。


普通に考えれば、おむつとかおもちゃとか子供服とかなんだろうけど、
そういう発想は全くなかったなぁ。


むしろ、これから子供を育てていく2人が、パパとママってだけじゃなく、仲のいいラブラブ夫婦であり続けてほしい。


子育ての忙しさにかまけて、一人の女として、一人の男としての向上心を捨てることがないように。


そう願って、お祝いの品を決めました。




おいらも、一度は結婚直前までいきましたからね。


ある意味、おいらの考えたお祝いは、おむつ以上にリアリティーのあるものだと思いますが、いかがなもんでしょう?
プロフィール

清水英斗

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。